ニュースリリース

News release
売店・飲食店

スターバックス コーヒー 名古屋JRゲートタワー店オープン

株式会社ジェイアール東海パッセンジャーズ(店舗運営会社、所在地:東京都中央区、代表取締役社長:河原﨑 宏之)とスターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者CEO:水口 貴文)は、ライセンス契約(注)に基づき『スターバックス コーヒー 名古屋 JRゲートタワー店』を、2017年3月3日(金)にオープンいたします。

『スターバックス コーヒー 名古屋JRゲートタワー店』は、中部地方の玄関口であるJR名古屋駅直結のJRゲートタワーの15階に位置し、スターバックスでは日本国内で一番の高さの店舗となります。オフィスワーカーの「憩いの場」をコンセプトに、メインとなるバーカウンターのある客席スペース、目の前に緑が広がる屋外テラス、ガラス張りの壁面が特長のオブザーベーションデッキの3つの空間で構成し、合わせて店内100席、テラス62席を配置します。スターバックス店舗では国内最大級の広々とした空間で、お気に入りのコーヒーとともに緑、風、光とともに自然を感じながらお客様の時間を過ごしていただけます。またこの高さを生かし、すべての空間から昼夜問わず名古屋市内の眺望をお楽しみいただけるのも特長です。さらに、壁面には中部地方の窯元から使用されなくなった磁器タイルや割れ陶器をアートパネルの材料として一部に活用し、コーヒー農園を表現したオリジナルのアートを設置します。アートの中央には、鉄道の廃材でコーヒーの木を作り、地域とコーヒーとのつながりを表現しました。

また店内では、充実したコーヒー体験をお楽しみいただけるように、通常のメニューの他に、希少で味わい深く、豊かな風味を持つコーヒー豆のみを世界中から厳選したスターバックスリザーブ®を展開し、コーヒーの風味をあますことなく抽出する特別な機器、Clover®でいれたコーヒーをご提供します。専用のカウンター席を設置し、オーダーごとに豆をひき、バリスタがお客さまのコーヒーを一杯ずつ抽出してご用意することで、ワンランク上のコーヒー体験をお楽しみいただけます。さらに同店限定で、「伝統と未来」をコンセプトにしたオリジナルのマグカップを販売いたします。

スターバックスは今後も、「サードプレイス(家庭、職場・学校等に次ぐ第3の生活拠点)」をご提供し、地域に根ざした空間作りをしてまいります。

【店舗情報】
■店舗名称:スターバックス コーヒー 名古屋JRゲートタワー店
■住所:愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番3号(JRゲートタワー 15階)
■営業時間:7:00~22:00
■開店日:2017年3月3日(金)

【限定商品情報】
■商品名:マグ飴釉(あめゆう)355ml
■価格:\2600+税
■販売店舗:スターバックス コーヒー 名古屋JRゲートタワー店限定
■商品情報:「伝統と未来」をコンセプトに、日本の陶芸の伝統的な釉薬である”飴釉”で仕上げたマグカップで、底部にはこれからの未来と革新性を感じさせるゴールドを指し色に施しています。マグカップの形状は、コーヒーの香りを存分にお楽しみいただけるように口径を絞っており、コーヒーを口にする度にアロマが漂います。

(注)ライセンス契約について
スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社は、特定商圏等の出店について、価値観・マインドを共有でき、商品とサービスのクオリティに強い拘りを持つ企業とライセンス契約を締結した上で店舗展開を行っております。2004年12月に初のライセンス店舗をオープンし、以降2016年12月31日時点で76店舗を出店しております。

リリースに関するお問合せ
株式会社ジェイアール東海パッセンジャーズ
総務部 吉田、田口
TEL 03-3273-2941 FAX03-3281-3503
【JRCPモバイルサイト】駅弁や車内販売に関する情報をスマートフォンでもチェック!
  • うれしい&おいしい!駅のお役立ち情報【JR東海グループ ドコナニweb】
  • JR東海